リアスハーバー宮古/ギャラリー
 
     
 
 
 
 
         
 ❖ gallery 2015
     
 ❖ クルーザーヨット体験試乗会  
   
2015年5月3日には宮古湾開港400周年記念クルーザ  
ーヨット体験試乗会が行われました。  
天候にも恵まれ、多数の参加者が普段体験できない  
クルーザーでのセーリングを楽しみました。  
   
その他の画像を見る  
     
 ❖ 花輪中学校マリンスポーツ体験  
   
2015年5月14日の午前中、宮古市の花輪中学校1年  
生が、遠足の一環としてレジャーボート、シーカヤ  
ック、ビーチコーミングを体験しました。当日は天  
候にも恵まれ、それぞれ楽しんだようです。  
   
その他の画像を見る  
     
 ❖ 花植え行事  
   
2015年5月31日、みやこジュニアセーリングクラブ  
の子供たちと、高校生達により花植えを行いました  
。古いボートやヨットを花壇の代わりにし、アゲラ  
タムやフォーチュンベコニア等の花を植えました。  
   
その他の画像を見る  
     
 ❖ 岩手県高等学校ヨット選手権大会  
   
2015年6月5日~7日に宮古商業、宮古高校の参加校  
2校による岩手県高等学校ヨット選手権大会が行わ  
れました。最終日は天候に恵まれ熱いレースが繰り  
広げられ、420、FJともに宮古商業が制しました。  
岩手日報結果記事  
その他の画像を見る  
     
 ❖ 東北高等学校ヨット選手権大会  
   
2015年6月19日~21日の三日間で大会が行われまし  
た。天候の良し悪しはありましたが、それぞれイン  
ターハイに向けて白熱したレースが繰り広げられ、  
各種目を宮古商業高校が制しました。  
結果及び岩手日報記事
その他の画像を見る  
     
 ❖ 岩手県ヨット個人選手権大会  
   
2015年7月19、岩手県ヨット個人選手権大会が行わ  
れました。晴天ではありませんでしたが、3m~5m  
の風の中で、ジュニア3レース、高校生一般4レース  
が執り行われました。総数22艇のにぎやかな個人選  
手権となりました。  
その他の画像を見る  
     
 ❖ 森川海 海の体験モニターツアー  
   
2015年7月28日、青森の黒石市と宮古市の小学生の  
交流をかねた森川海体験交流事業 海の体験モニタ  
ーツアーが行われました。突然の大雨の中でも参加  
者はシーカヤックやクラフト体験を楽しみました。  
岩手日報記事  
その他の画像を見る  
     
 ❖ 岩手県民大会(セーリング競技)  
   
2015年7月25日、26日、来年のいわて国体で使用す  
る外海面を使い、岩手県民大会が行われました。不  
安定な天候でしたが、9月に行われる国体の予選を  
かねた白熱したレースとなりました。  
   
各種目のレース結果  
     
 ❖ 未来への道1,000㎞縦断リレー選手中継  
   
今回で2回目となる1,000㎞縦断リレーが行われ、  
2015年7月27日、ここリアスハーバー宮古を選手が  
中継しました。スキーノルディック複合元選手の荻  
原次晴さんと陸上プロランナーの大島めぐみさんも  
参加し、次の目的地へと向かいました。  
その他の画像を見る  
     
 ❖ 国際交流日本ジュニアヨット競技会2015  
   
2015年7月31日~8月2日、オーストラリア、香港、  
ニュージーランドの選手も迎え、選手総勢88名、  
スタッフと選手父兄130名による国際交流日本ジュ  
ニアヨット競技会2015が行われました。  
宮古では珍しく、連日の気温30℃超えの厳しい暑さ  
の中で、OP級:初級、OP級:上級、レーザー4.7級  
、FJ級、420級の全5種目のレースが行われ、開会式    
式には、日本ジュニアヨットクラブ連盟会長の衆議  
院議員 石原伸晃氏 がここ宮古市まで足を運んで  
下さりご挨拶を頂き、選手、スタッフの皆様とも交  
流を行いました。猛暑の中で風待ちレースもありま  
したが、無事終了することができました。  
各種目のレース結果  
岩手日報記事  
その他の画像を見る  
     
 ❖ 宮古湾ボート天国  
   
2015年8月9日宮古湾ボート天国が行われました  
。恒例のプレジャーボート、クルーザーヨット等  
に加え、海上保安署巡視艇はつかぜ体験、シーサイ  
クル、アクセスディンギー、スタンディングパドル  
なども好評でした。  
その他の画像を見る  
     
 ❖ YMCAマリンスポーツ体験  
   
2015年8月30日、小雨が降る中YMCAマリンスポー  
体験が行われました。宮古市内にある小学校の子  
どもたちが集まり シーカヤック体験とプレジャー  
ボート体験 ビーチコーミングを行いました。  
   
その他の画像を見る  
     
 ❖ 第15回宮古湾横断遠泳大会  
   
2015年8月30日第15回宮古湾横断遠泳大会が行わ  
ました。大会は震災前まで行われていましたが、今  
回が震災後初めての大会となりました。参加者も市  
内市外県外と幅広く、遠くは神奈川県からお越し頂  
きました。前日からうねりがあり、心配されました  
が、曇り空ながらここ何日かの肌寒さも消え、気温  
も高く風もないという、遠泳にはそれなりに良い条    
件の中での大会になったと思います。 運営に動力  
船、シーカヤック、水上バイクなどに見守られ、総  
勢32名の参加者が1.4㎞を白浜漁港からリアスハー  
バーまで泳ぎました。残念ながら2名リタイアがで  
ましたが、怪我もなく無事に終了いたしました。  
遠泳大会リザルト  
岩手日報記事  
その他の画像を見る  
     
 ❖ 2015 三陸シーカヤックマラソン in 宮古  
   
2015年9月19日~20日、リアスハーバー宮古にて  
三陸シーカヤックマラソン in 宮古 が行われま  
した。この大会は「2016希望郷いわて国体」のプ  
レ大会であると同時に、宮古開港400周年記念事  
業でもあり、32名参加のツーリングと123名の選  
手によるレースが行われました。  
コースは藤の川海水浴場、浄土ヶ浜、リアスハーバ    
ー宮古を介した17㎞、10㎞、5㎞の3コース。  
台風20号の影響もあり、海上はうねりが強かった  
ものの、24艇の支援艇による万全のレスキュー体制  
が敷かれる中、全国から集まったカヤッカーが日頃  
鍛えた技術と体力を競い合いました。  
記録  
三陸シーカヤックマラソン用掲示板  
その他の画像を見る  
     
 ❖ いわて国体セーリング競技リハーサル大会  
   
2015年10月9日~12日、希望郷いわて国体セーリン  
グ競技リハーサル大会が行われました。遠くは大分  
県から、全国の選手・監督222人の参加があり、105  
艇による熱戦が繰り広げられ、宮古湾が大いに賑わ  
いました。  
宮古湾特有の変化の多い風の中で、選手達は有利な  
風を求めてコースを選び、上位を目指して帆走しま    
した。陸上本部となったリアスハーバー宮古では、  
大会運営のため高校生補助員も参加し、おもてなし  
や式典補助に携わり、来年本番に向けてのリハーサ  
ルもしっかりと行うことができました。  
成績表  
岩手日報記事  
国体だより10月号  
画像 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12  
     
 ❖ 岩手県高等学校ヨット新人大会  
   
2015年10月30日~11月1日、岩手県高等学校ヨット  
新人大会が行われました。国体リハーサルを終え、  
今年最後のこの大会は不安定な風に翻弄されながら  
も無事に終了しました。  
成績表  
その他の画像を見る  
     
 ❖ 海藻押し葉教室  
   
2015年12月13日、海藻押し葉教室が行われまし  
た。リアスハーバー宮古としては今年最後のイベン  
トとなるこの教室では、遠方より先生を招き午前と  
午後の部に分かれて行われました。  
海の大切さや、生き物や海藻の役割を説明したDVD  
上映から始まり、講師の先生から海藻の種類の説明  
に続けて宮古湾で採取された海藻も使ってクリスマ    
スカードやはがきのデザインを作りました。  
参加者は大人から子供まで多岐にわたりましたが、  
講師の先生からは、普段食べられている海藻や、そ  
れぞれの海藻の特徴等の説明を受けながらデザイン  
作りを楽しみました。  
参加者は最後に資料とお土産を持って帰りました。  
作品は後日、作品を作った人のご自宅に届くとのこ  
となので楽しみにお待ちください。  
     
ギャラリーに戻る
TOP PAGEに戻る